子育てキッチン 
4人のこどもの母が書きとめる子育て日記。小さいころから一緒に料理をしてたら、今やすごいことに。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
もう一人のステキなママとも
子育てキッチンのコンセプトは
「料理も楽しかったけど、子育ても楽になったね」

その発想は、私の子育て中のしんどさ
      自分がされてきた子育て
      自分がしてきた子育て   から生まれたもの。

先輩ママの一言は、プレッシャーに潰されそうだった私の気持ちを軽くしたし、

小1にして火の便利さと怖さを教えてくれた母のおかげで
お菓子や時にはごはんを自分で作っていた。
それはとても楽しかったし、喜ばれて嬉しかった。

米研ぎは私の仕事。ある日面倒くさくてサボった時に、いつもの時間に夕飯が食べられず、
迷惑をかけた。同時に小さい自分も家族に必要とされていることに、責任と喜びを感じた。

だから、自分がする子育ては、子どもがやりたがった時からいろいろやってもらっていた。
長男1歳半 台所のシンクしたから鍋を出しては、泡だて器でかちゃかちゃ。とても楽しそう。
2歳を過ぎたころ、包丁を持ちたがったので、本物を渡した。真剣そのもの。

私にとっては、けがをしないかとドキドキだったけど、とても慎重に真剣にやるので、大したけがはしなかった。
以外に何でもできる子どもの力に目を見張ったものだ。

「食」は一生ついてくるものだし、学べることが多い。
だから、子どものやりたい時期をうまく合わせると、低エネルギーで得られることはたくさん。

そのプログラムに共感してくれて、私が、一緒にやってほしいとお願いしたMさん。
いつも笑顔で、なんだか一緒にいるとほんわかしてくる。

子育てが大変と思っている人には、Mさんと出会ってほしいとおもう。
私も会う機会が増えるし(^^)嬉しい。

スポンサーサイト
[2013/03/14 23:15] | 子育てキッチン | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<最終プレゼン | ホーム | 深呼吸>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tanakarabotamoti515.blog.fc2.com/tb.php/24-f9452bbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
カテゴリ

プロフィール

ゆーみんこ

Author:ゆーみんこ
4人のこどもがいて、今は子育て楽しいと思えるけど、一人目の時は本当に大変だった。わからないことだらけ。
先輩ママの一言に助けられて、なんとか長男が二十歳、末っ子が13歳。母親の私も、親として成人できたかな?

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。