子育てキッチン 
4人のこどもの母が書きとめる子育て日記。小さいころから一緒に料理をしてたら、今やすごいことに。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
子どもの「可能性」を広げるために、ママがおうちでできること
この1年半、いろいろ考えていました。

子育てkitchenは、何を伝えたくてやっているのか
無理のない形にしようと、プログラムをシンプルにしたけど
もっともっと伝えたい思いはいっぱい

「子育て」は、決して簡単じゃないけど、
プレッシャーはそこそこに、乗り越えたい

「子育て」は大変なだけじゃなくて、そこには楽しさも嬉しさもあって
子どもに、親は成長させてもらえて、未知の自分に出会える時間。

でも、見えないプレッシャーに、力が入りすぎて空回りをしたり
疲れちゃったり。

4人を今まで育ててきて、決してスムーズじゃなかったし、失敗から学んだこともいっぱい。

子どもが小さい時には、いつもその時の精いっぱいでフル回転。
今だからわかること。

ここは手を抜いても大丈夫。ここは押さえどころ。
伝え方は、この方が伝わるかも  などなど

子ども1人1人が、考えて、行動し判断力をつけることが必要で、
それが「子(個)育て」だって頭ではわかっていても
ついつい口をだしてしまっていた。

社会に出た時に、
自分で考えて、責任を持ちながら行動できる人になるために、親が子どもにしてあげられること

去年コーチングを学んで、(もっと早く知りたかった)と思った。
こんな問いかけ方をしたら、もっと本人からやる気が出たのではないか。

そんな、子育てにあったらいいもの、あったほうがいいものを、私が感じるすべてを
子育てに戸惑うママ達に伝えていきたい。

子育てコーチング講座も5月からは本格的にスタートします。
スポンサーサイト
[2016/03/09 18:06] | 子育てライフ | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
カテゴリ

プロフィール

ゆーみんこ

Author:ゆーみんこ
4人のこどもがいて、今は子育て楽しいと思えるけど、一人目の時は本当に大変だった。わからないことだらけ。
先輩ママの一言に助けられて、なんとか長男が二十歳、末っ子が13歳。母親の私も、親として成人できたかな?

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。